location: ホーム> クリニック紹介

クリニック紹介

プライバシーポリシー

南青山デンタルクリニック プライバシーポリシー

制  定  日 : 2007年3月31日
「南青山デンタルクリニック」 代表 青山健一

はじめに

南青山デンタルクリニック(以下、「弊医院」)は、各種法的サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。

弊医院は、国の歯科医療行為が定める患者情報の守秘義務に基づくのと同様に個人情報を保護し、お客様に更なる信頼性と安心感をご提供できるように努めて参ります。

弊医院は、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いを実現致します。

1.個人情報の取得について

弊医院は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。

2.個人情報の利用について

弊医院は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で、利用致します。

以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。

(1)ご依頼・ご相談に対する資料送付
(2)プレゼント応募による小冊子の送付

3.個人情報の安全管理について

弊医院は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の委託について

弊医院は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

5.個人情報の第三者提供について

弊医院は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

6.個人情報の開示・訂正等について

弊医院は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。

その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。

個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。

その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。

弊医院の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【連絡先】南青山デンタルクリニック
    E-mail : aoyama@49kam.com
    電話  : 03-3401-3016(月~金 9:30~18:30)

7.組織・体制

弊医院は、青山健一を個人情報管理責任者とし、個人情報の適正な管理及び継続的な改善を実施致します。

8.本方針の変更

本方針の内容は変更されることがあります。

変更後の本方針については、弊医院が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。

歯科医院院内の様子

総院長青山プロフィール クリニック紹介
スタッフ紹介 経営理念

院内の様子

平成20年3月の移転を機に、院内の雰囲気を大きく変えました。

一言で言いますと、“歯科医院らしくない歯科医院”を感じていただけると思っています。

正直に告白しますと、歯科医院はホテル等とは違い、内装に高いお金をかけなくても院内を清潔に管理している事が大切で、患者様は歯科医院の内装によって通う医院を決めるわけではないと思っていました。

今でも内装に力を入れるくらいなら、いい治療をしていいスタッフを育てて、患者様に不快な思いをさせないことに力を入れるほうが、患者様からの評価は高いと信じています。それなのに、今回院内の内装に力を入れたのには2つの理由があります。

1つ目は、今日の南青山デンタルクリニックの繁栄があるのも、通っていただいている患者様方のおかげなので、少しでも患者様に感謝の気持ちを還元したいという思いで、患者様がより快適に感じていただける空間作りをすることにしました。

2つ目は、患者様が当クリニックに通われることで、よりブランドを実感していただけるような雰囲気をご提供させていただければ、という思いで設計をさせていただきました。

患者様や同業者から、南青山デンタルクリニックは1つのブランドになっている、というもったいないお言葉を頂くことがあります。

クリニックの付加価値を高め、スタッフの質を向上することでブランドのある歯科医院を目指して20年間頑張ってきました。

そしてようやく、周りからブランド力のある歯科医院だと評価していただける立場になってきましたので、内装や院内の雰囲気においてもそのブランドに恥じない、より満足いただける空間作りができれば、患者様の気持ちもより満たされたものになるのではという思いで設計させていただきました。

ハードとソフトとの両面から患者様に満足していただけるよう、今後も精進していきますので今後ともよろしくお願いいたします。

受付

院内写真-受付1
院内写真-受付2 院内写真-受付4
院内写真-受付3

待合室

院内写真-待合室1 院内写真-待合室2

カウンセリングルーム

院内写真-カウンセリングルーム1
院内写真-カウンセリングルーム2 院内写真-カウンセリングルーム3 院内写真-カウンセリングルーム4

化粧室・通路

院内写真-通路1 院内写真-化粧室1 院内写真-通路2

診療室

院内写真-診療室1 院内写真-診療室2
院内写真-診療室3

☆診療室からの景色

院内写真-診療室からの景色1
院内写真-診療室からの景色2 院内写真-診療室からの景色3
院内写真-診療室からの景色4

「スタッフのモチベーションアップ」セミナー参加者の声

K歯科医院 中村先生 鳥取県

青山先生、先日は貴重なお話をありがとうございました。
今回のセミナーで、私はスタッフのモチベーションをアップさせようと思って参加しましたが、まずは私のモチベーションに大きなスイッチが入ってしまいました。

今まで、多くのセミナーに参加してきましたが、これほど短時間で私にスイッチが入ったのは初めてです。
わずか3時間で、しかもたった10、500円でこの内容なのは、「さすが青山先生!」と感服いたしました。

私の生き方、考え方が根本から変わりました。
青山先生には、感謝、感謝です。
本当にありがとうございました。

経営コンサルタントでも成功コンサルタントでもない現役バリバリの歯科医師の青山先生の言葉だから、全てがすごい勉強になりました。
スタッフの足の音の件は、内容は違っても、どこの医院でも同じようなことで悩んでいるのだなという事で安心しました。

とても素晴らしいセミナー内容で、是非多くの歯科医師に学んでいただきたい素晴らしい内容だったと思います。
本当にありがとうございました。

H歯科 H先生 大阪府

青山先生 先日はセミナーお疲れ様でした。
先生が経験してこられた事を包み隠さずいろいろお話くださり、とても勉強になりました。
先生のセミナーのいい所は、いつもすべてさらけ出してくださる所だと思います。

当院も開業当初はスタッフとうまくいっていませんでした。
それはスタッフが悪いのだとずっと思っていました。
とにかくいいスタッフが就職してくれるのがすべてだと思っていました。
でも歳をとるにつれ、私自身の気持ちの持ちようや、考え方がかわってくるとスタッフともいい関係になってきました。

先生が以前おっしゃっていた「他人と過去は変えられないけど自分と未来はかえられる。」という言葉は今でもこころに残っています。
すべては自分が変わらなければ何も解決しないということは、人生で一番大事な キーワードではないかと思います。
ありがとうございました。

K歯科医院 K先生 東京都

青山先生、先日はたいへん貴重なお話をありがとうございました。
今回も青山先生には、生きる勇気と仕事へのモチベーションを与えていただきました。

今でもセミナーの雰囲気を思い出すだけで、感動で鳥肌が立ってきます。
特に「悪循環を良循環にできるように心を鍛える、そうするとどんな時でもこの良循環ができるようになる、そしてこの習慣を仕事を通じて身につけてゆく」「身近な人を喜ばせていると、誰かが幸せを運んできてくれる」「必死に生きる」「何の為に仕事をするかの見えない理由について」「成長するのが目的で、仕事は手段」など感動したお話はあげたらきりがありません。

セミナー中ずっと感動してました。
今回の受講時は、仕事の悩みや迷いでひどく落ち込んだ状態でしたが、セミナーが始まって一時間もしたら元気になり、明るい幸せな気持ちで帰宅することができました。

相談や質問にも、優しく真摯に対応していただきましてありがとうございました。感謝しております。
今回学んだことを、仕事だけではなくこれからの人生に活かしていきたいと思っております。
青山先生、本当にありがとうございました。

T歯科医院 O・T先生 埼玉県

たいへんすばらしいセミナーありがとうございました。
仕事について、幸せについて、モチベーションについて、教育について、この様な重箱のスミではない話を拝聴したのは初めてでした。
少しでも早く身近な人間を喜ばすために、頭の中を整理することを習慣化してアウトプットしていきます。
またセミナーをおねがいします。

T歯科医院 歌代先生 埼玉県

青山先生のセミナーに参加させて頂いたのは2回目です。
今回は、気づかされた点がいくつかありました。
歯医者を一生の仕事として取り組む覚悟を持つこと。
スタッフを自分の子供と同じ様に接して、一人前の人間に育ってほしいと願うこと。

私には二人の子供がいるのですが、上の子には期待をかけすぎて無理を強いていた時期があったので、反省して、今後また下の子には(スタッフにも)、その子なりの成長に合わせて見守ってあげようと思いました。
仕事の意味と価値、仕事のウラの意味とは・・・。仕事をいろいろな角度からみている青山先生のお考えが参考になりました。

この考えを自分にも取り入れていきたいと思いました。
本日は、本当にありがとうございました。

S歯科医院 K・S先生 千葉県

こんにちは、今回初めて参加させていただきました。
そして有意義な時間を過ごさせていただきありがとうございました。
先生の話し方について、先生は否定的な言い方をされていたように思いますが、先生の人柄や性格が出ていて、とても良いと思います。
冗舌な人というのは、かえってうさん臭い気がします。
話し方教室にも行かれたようですが、今のままの方が、相手にはひびくと思いますよ。

そしてセミナーの内容ですが、どの内容もよかったのですが、このセミナーの素晴らしいところは、抽象的ではなく、話の内容が具体的である事です。
最近の店頭などでみかける啓発本なども、抽象本ばかりで、読んでみてもなんとなく言ってる事はわかり感動するのですが、「じゃあどうすんの?」というところが欠けているものが多い様です。
とにかく今回のセミナーに参加し、とても楽しく、また次の機会もよろしくお願いします。

K歯科医院 K先生 大阪府

青山先生、この間は「やる気をONにするモチベーションアップ」セミナーに参加させて頂きありがとうございました。 MTMのセミナーには3回出席させて頂き、先生のセミナーなら必ずなにか得ることができると思い参加致しました。

スタッフに関しては、現在やる気を出させるにはどうしたらよいか?どうしたら院長の言うことを聞いてくれるのか?色々と悩みがありましたが、歯科医師である青山先生の現場の生の声を聞くことができ大変参考になりました。 本当にいつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。(ただ3人で穴を掘る競争のお話では、やはり、お金の事を耳うちされた女性が一番になるような気がします・・・。)

I歯科医院 I先生 大阪府

青山先生のセミナーは、技術系のものも分かりやすくて良いのですが、私にとっては、今日のような「考え方、生き方」などを伝えていただくセミナーの方が合っている感じです。

短い時間にもかかわらず、「しあわせ」「やる気」「教育」など、自分自身や医院のマネージメントに必要な考えを伝えていただき、ありがとうございました。
後は、自分の中で消化して、少しづつでも毎日のつみ重ねで行動に移したいと思います。

H歯科医院 H先生 大阪府

最近、本屋さんでも自己啓発のコーナーを見かけるようになって、そういう関連の本もたくさん出版されています。青山先生の話は、その話を歯科医院の中や、歯科世界の中に置き換えた内容だなぁと思って「なるほど~!!」という事がたくさんありました。

例えば「一つ一つ意識して、それを習慣化する」とか、「善循環」、「相手の心に響く」という項目です。
本etcでは「仕事をするのは何の為?」→「自分のため」「患者のため」「医院のため」と3本柱と言われていますが、その細かい内容etcがわかったように思います。

色々、スタッフに関しての知識や姿勢がわかってきたような気がします。
また明日から1つずつ出来る事をやっていこうと思います。

N歯科医院 N先生 大阪府

先生は、自分がどう生きたいかを、スタッフの成長と重ね合せていかれたいと考えておられると理解しました。
また、何のために歯石をとるのか、何のために歯科医療をしているのかは、我々にとっていつも自問自答が必要な大切なことです。
モチベーションはないのが普通。何が相手にひびくか考えていこうと思います。
ありがとうございます。

江上歯科医院 江上先生 大阪府

私事、開業33年になります。
青山先生の現在の成長されていかれる苦悩がよくわかりました。
考え、努力し続ける事が、現在の進歩だと私も思います。

私共は、「気」を大切にしています。各々の行動に、言葉では表せない感情の表現が、相手に感じます。
スタッフにも、挨拶、お礼にも、心を込め、「気」を入れて態度で表す様にさせています。

今日の講演会でスタッフに対する指導や考え方が具体的によくわかりました。
自分もまた気持ちの持ち様を変えてゆきます。

おおたに歯科クリニック 應谷先生 大阪府

青山先生、先日は有意義な講演をありがとうございました。
最近、新しいスタッフを入れたばかりで、スタッフ教育の仕方に悩んでいたところなので、目からうろこが落ちる思いでした。

先生ご自身の経験にもとづく過去の苦労話や、そこからの今のシステムを作るまでのお話など、とても共感できることばかりでした。

特に、スタッフのモチベーションを上げる前に、自分が院長として歯科医師としてのモチベーションが上がっているか?また、その上げ方など、スタッフの成長のために医院があり、そのスタッフの成長の結果として医院が良くなるという考え方には感動しました。

また、どんな質問にも丁寧に答えて下さり、気さくに話しかけて下さる先生のお人柄も尊敬できます。 これからもトライアンドエラーの精神で頑張りたいと思います。

S歯科医院 W.K.先生 山梨県

青山先生、素晴らしいご講演ありがとうございました。
スタッフのモチベーションアップの為のアドバイスはもちろんですが、もっともプラスになったのは、自分自身の仕事や人生への向きあい方についてでした。

今まで様々な迷いや悩みで霞がかかった状態でしたが、スーッと晴れて前が見れるようになった気分でした。
これから、もっと前向きに生きていけるような気がします。
青山先生は「人生の師」です。ありがとうございました。

Y歯科医院 Y先生

青山先生

先月の講習では大変お世話になりました。

私にとっては超カリスマな青山先生を初めて生で受講できて、とても光栄でした。先生のお薦めのリストアップしていただいた本を講習終了後に早速、書店で購入して全て読みあさりました。青山先生がご推薦されるだけあって、どれも素晴らしい内容の本ばかりでしたが、中でも、頭を殴られたような衝撃本は「どんな仕事でも楽しくなる3つの物語」でした。思わず、数冊買い足して周り人にもプレゼントしてしまった程です。

先生の歯科という限られた概念に決して縛られない自由なスタイルや感性には、以前からとても共感を持っていました。今回は歯科医師である前にまず人間としてどう在るべきなのか考えるきっかけを教えていただいたような気がします。

今回、スタッフ同伴の二名分の参加で申し込みをしたにも関わらず、スタッフに急遽前日にキャンセルされ一人分の講習費が無駄になり、幾分へこみましたが、このような、素晴らしい本を読むきっかけや、様々な気付きを得ることができ、とても感謝しています。2倍の講習費用を払ってもそれに相当する価値は十分ありました。ただ気になった事が一点だけ・・・。

先生はとても良い内容を話されているのですが、話慣れされていないのか、話下手なのか、聞いていて伝わりにくい部分や退屈な部分が多々あったような気がします。それが残念でした。まだ若造な私のような者が意見するのも恐縮ですが折角、良い内容の話をされているのですから、話術をもっと習得されると今後、更に良い講習会が期待できると思います。生意気な意見を申し上げてすみません。

でも私は常に先生の事を影ながら応援し続け、先生を目標にこれからも頑張りたいと思っております。会場には先生の医院のスタッフも数名おられましたが、皆さん礼儀正しく素晴らしい方ばかりだと思いました。中でも配布物を配られていた衛生士さんが受講者個々に笑顔をつくり配布していたのがとても印象的でした。

当然の事なのでしょうが、当たり前の事がきちんとできているからこそ素晴らしいスタッフだなと思いました。普段の診療での、患者さんに対しての接し方もそれで十分想像する事ができます。青山先生、スタッフの方々のこれからの更なるご活躍に期待しております。

K歯科医院 K先生 東京都

青山先生はじめまして、こんにちは。東京都で開業しておりますKと申します。初めてメールさせていただきます。

今月20日のセミナーに参加させていただきまして、ありがとうございました。昨年は矯正と集客のセミナーに二度参加させていただきました。実はその時に青山先生のお話しを聞きながら、今回のセミナーでお話しされていたような内容が好きに違いないと思っていました。

しかしながら、今回のセミナーには本当に感動しました。これほどまでに素晴らしいお話しをしてくださる先生は、他にはいらっしゃらないと思います。人生観が変わりました。

今回のセミナーの参加者は皆さん成功に更に近づいただけではなく、更に今以上に幸せになれたと確信しております。私は心が軽く、明るくなりました。特に、「今ある自分にフォーカスするのではなく、未来のなりたい自分にフォーカスする。」「他人を尊重するイコール自分を好きになる」「自分をねぎらってあげる」「事実が大切なのではなく、自分がどう考えるかが大切」などのお話しに感銘を受けました。常識を超えた真理だと思います。

今回のセミナーを受講させていただけた事を本当に幸せに思います。ありがとうございました。一番印象的だったのはセミナー終了後に一番前に座っていらした受講者が青山先生に話しけていましたが、あの時の青山先生のお顔が至福に包まれていたことです。そのお顔を見て私は何ともいえなく感動しました。これからも青山で開催される青山先生の青山成功塾に期待しております。ありがとうございました。

S歯科医院 S先生

従来受講した「スタッフモチベーションアップ」、「スタッフスキルアップ」などと銘打ったセミナーでは、ミーティングを徹底したり、各スタッフに仕事のみならず人生の目標を書き出して発表させたり、読書感想文を書かせたり・・・・と、正直言って、『うちのスタッフにできるかな?』、『うちのスタッフにこういうことをさせて反発されないかな?』という思いを持ちました。

実際、スタッフにいろいろと課題をあたえて集団退職された友人もおります。残念なことに、歯科医院のスタッフは他業種と比べて優秀な人材があつまりにくいのでは?と思います。青山先生のセミナーは、スタッフではなく、経営者たる院長の「心の持ち方」、「プラス発想」、「潜在意識の活用」という、さすが青山健一先生!!と思わせてくれる内容でした。

私も勤務医時代を振り返って、院長と勤務医の間には大きな意識の差があると思っています。今でも月に1回くらい、開業直前に勤務した医院の院長と食事をしますが、酒が入ると、

「先生、勤務医時代はご迷惑をお掛けしてすみません」

と謝罪することがあります。院長は、

「仕方ないよ。こればっかりは院長になってみなければわからないことだ」

といつも同じやりとりをします。

また近いうちに先生にお会いできることを楽しみにしております。

I歯科医院 M.D.先生 埼玉県

青山先生のことは先生の著書を通じて知るようになったのですが、すごく共感できることが多く、感動しました。

今回のセミナーでは、仕事や生き方に対する考え方をとても学ぶことが出来、「目に見えないもの」を大切にしていこうと思いました。

今後も、自分やスタッフのモチベーションが上がるように取り組んでいきたいと思います。
青山先生本当にありがとうございました。

渡部先生 東京都

本日は、有難うございました。

青山先生のお話は「きれい事」ではなく、先生自身による「実体験」からのセミナーでした。同じ歯科医師、経営者として、多くの気づきを得られました。

今日の学んだことを、日々の診療に生かしていこうと考えております。

A歯科医院 A.J.先生 山形県

セミナー有難うございました。
青山先生も開業してからはスタッフに大変苦労されたということを赤裸々にお話しされて先生でもそうだったのかと少し安心しました。

スタッフの雇用の事、また、スタッフとの関係は院長など、上に立つ者としての避けられない問題です。

先生のセミナーはMTMを含めて3回目ですが、ご自分の経験された事、勉強された事をもとに開業医の先生達と同じ目線でご説明されてくださるので、すんなりと話が聞け、とても参考になります。
今回もいろいろなヒントを頂きましたので、今後の参考にさせていただきます。

Mデンタルクリニック T先生 神奈川県

セミナーの題名からもっとノウハウ的な内容かと思って参加しました。しかし、実は、私自身が日々仕事や生活をしていく上で、どう考えるか?という示唆にあふれた内容でした。

日々、売り上げ向上、医院のブランドの向上と考えながら院長をしていくうえで、"揺らぎ"を感じるときに、本来の軸を確認するために、今日のお話の内容を思い出すことで、早く揺らぎが止められるような気がします。ありがとうございました。

K歯科医院 K・K先生 埼玉県

前回参加させていただいた時よりも、先生の顔に自信がある印象を受けました。
御自身に、進むべき明確な目標があると感じられ、私も刺激をいただきました。
自分は今、その目標があいまいで、進むべき道を決めないまま日々の診療を行っている感じです。
左脳ばかりが使われて、右脳が使われていない状態にもなっていると思います。

スタッフとは良い状態ではあるのですが、最近は自分の考えや方向性を話していない気がします。
「全て医院は院長しだい」と自分も考えており、「鰯は頭から腐る」と言いますが、医院も院長がダメだと衰退の道を歩むことになってしまうので、まずは、スタッフが喜ぶことから少しづつ何でもよいのでやっていきたいと思います。ありがとうございました。

匿名希望 千葉県

3年前に大病になり、目の前がまっ暗になりました。
「その時の経験が私にスイッチを入れてくれたのだ」と今ではいえるようになりました。
青山先生のお話をきいていると、その時に感じたこと、思ったことを思い出させていただきました。

これからも朝起きたときに、一日元気ですごせることを感謝して、楽しく仕事をしていきたいと思います。
ありがとうございました。

Y歯科クリニック H・Y先生 埼玉県

18名のスッタフをかかえていても、ひとりひとりへ心配りをしている青山先生の姿勢に感心しました。
全体のミーティングだけでなく個別のお昼の食事会を始めてみます。
自分の意識をひとつでも善循環に変えて、自分を変えていきたいと思います。
妻にもぜひ聞かせたいお話でした。
ありがとうございました。

クリニックS歯科 S先生 山梨県

『自分の医院を天国の様な場所にしたい。』
と言われた青山先生の言葉が、心にひびきました。

さとう歯科医院 佐藤先生 東京都

青山先生のすばらしい読書歴のエッセンスを教えていただけたセミナーです。ありがとうございます。
自分自身の思考回路をどうすればプラス回転に持っていけるかということを言葉を変え、具体例を変え、ひたすら繰り返していただきました。
どれか一つでも「あ、そうか。」と思えれば二重丸。

「開業医として成功・・・」にあったかと思うのですが、「プラス思考とは、悪い出来事に対しても、プラスの意味をこじつけること」と、誰の著書か忘れましたが、「2人の囚人がいた。刑務所の窓から1人はぬかるみを、もう1人は星空を見ていた。」という話を思い出しました。

自分は三木谷曲線(?)の途中だと信じて、頑張り続けようと思います。
人を勇気付けられる人生に私もなりたいです。
先生はもうとっくに「致知」も読んでいますよね

M歯科医院 M.T.先生 埼玉県

開業した時のスタッフとのトラブルのお話は大変面白かったです。
悩んだり、苦しんでいるときこそ学びのチャンスであることを知りました。
日々感謝しながら患者さんのために治療していこうと思いました。

先生の妹さんのお話は心にジーンときました。お母さんの虫の話も大変させられました。
ありがとうございました。

F歯科クリニック F先生

ダイエットの話は非常にためになりました。
スタッフの採用募集はものすごく苦しんでおり、何とか当医院が“あまた”の医院から選ばれるように努力していきたいと思います。

いろいろ質問に答えて頂きありがとうございました。著書も含めたぶん青山先生かなりネガティブだったろうな~と思いますが、今はかなり本を読んでいられて勉強されてるんだな~見習いたいな~と思いました。

(少~ししゃべり方が暗い感じがするのがもったいないな~と思いました)
スミマセン悪しからず・・・

U歯科医院 U先生

医院経営のセミナーとは一味違い(いやふた味、もっとかな)心に訴えかける内容であり、お話しっぷりでありました。「愛」「感謝」、今の時代にはとっても大事ですね。

私は、今うつ状態にありますが、この「うつ」というのも、今後の一生のプラスにならないか、考えてみます。

どうもありがとうございました。m(_ _)m

M歯科医院 S先生 神奈川県

スタッフが仕事に幸せを感じられるようにしていきたいと思いました。ありがとうございました。

A歯科医院 K先生 大阪府

相手の心にひびく思いや気持ちを感じれました。
現状打破のヒントが得られました。

F歯科医院 F先生 和歌山県

自分も喜び、スタッフや患者、他の人も喜ばせる!
そういうスタンスを取り入れたいと思いました。

N先生

仕事は、やらされているのではなく,自ら望んで楽しんでやるという考え方に、とても共感しました。

また、何事も、受け止め方次第だという話を聞き、私はどちらかというとネガティブなタイプなので、今後はポジティブにいこうと思いました。

歯科衛生士 I様

何事においても、一生懸命頑張るという、そのプロセスが大切だということを聞いて、結果がうまく出なくても、頑張っていればいつかは自分の為になるということを信じて、これからもいろいろなことを頑張ることが出来ると思いました。

仕事をし始めてまだ日が浅く、不安なことや心配なことはたくさんありますが、長い目で自分を見て、1つ1つ頑張って生きたいと思います。自分が頑張ることで、他の人にも喜んでもらえるということは、素敵なことだと思います。

人のために出来ることが、どんどん増えていったらいいと思います。ひとつのことでも、たくさんの方向からその物事を見つめることが出来たり、いろいろな考え方が出来るようになりたいと思いました。

心に余裕を持ち、人に思いやりを持って優しくする接することが出来るように、今を頑張っていこうと思いました。いつか、自信を持って自分のことが好きだといえるように、成長していけたらいいと思います。

貴重なお話を有難うございました。

M歯科 M先生 東京都

青山先生、本日は貴重なお話をしていただきましてありがとうございました。

私は開業15年目ですが、この度、自分の理想とする医院を構築するために全く違う場所へ移転開業することになりました。

先生のお話にもありました、仕事の喜びを感じながらモチベーションを維持し、家族に誇れるような素晴らし医院を目指していきます。

M歯科スタッフ O様

本を1冊読んだかの様にためになるフレーズがたくさんあって得るものが多く勉強になりました。

自分が仕事をしていく上で、どのように考えればよいか、どんなことでも、次につなげるためのものと思ったり、工夫して仕事を行うことや、コントロールできないことには時間やエネルギーを費やしても仕方がなくて、簡潔策を見つけられる、コントロール可能なことについて考えていけば前向きに慣れるなど、なんとなくわかっていたような気がするけれど、改めて、はっきりとそういう言葉を聞くことが出来て、これからの仕事に活かせると思います。

このような貴重な機会をありがとうございました。

歯科衛生士 T様

今、一番自分に足りないのは、心のコントロールを出来るようにすることだなと思いました。

私もマイナス思考なので、なるべくモチベーションをキープしたまま、長い時間働き続けられるようにしたいです。そのためには、やはり、やりがいや楽しいことをたくさん見つけられるようにしたいなと感じました。

S先生 S駅前歯科クリニック 神奈川県

日曜日は、ご講演どうもありがとうございました。とても参考になりました。

医院を繁栄させるにはまず良いスタッフを集めること。そのためには、スタッフがモチベーションも踏まえて働きやすい環境をつくること、そしてそのためには院長自ら「考え方」を変えないといけないこと。
それは「感謝」することを学びました。どうもありがとうございました。

先生のお人柄も伝わる良い講習会だったと思います。

歯科衛生士 H様

今回セミナーに参加させていただき、自分が仕事をしている理由を改めて考え、生活の中で大半の時間を占める仕事だからこそ充実させたいと思いました。

今はまだ「やらされている仕事」にどちらかといえば近いかもしれませんが、近い将来「任せられる仕事」「自分で見つける仕事」が出来るようになりたいです。

T歯科 Y先生

自分ではわかっていたことですがなかなか実行できないことを言っていただき参考になりました。

総院長青山健一プロフィール

クリニック紹介 院内の様子
スタッフ紹介 経営理念

総院長 青山健一プロフィール

総院長青山健一

◆プロフィール

  • 1965年 広島県呉市生まれ
  • 1990年 広島大学歯学部卒業
  • 1992年 南青山デンタルクリニック開院
  • 2001年 医療法人社団 健青会 設立
  • 2011年 日本で初めての「部分矯正専門医院」のYou矯正歯科を開設
  • 2016年 You矯正歯科広島駅前医院開設(7医院開院中)

▼総院長のブログ「幸せってなぁに?」もご覧下さい。

◆主な著書

ドクターズ・ファイル
頼れるドクター掲載内容
  • 『部分矯正とマウスピース矯正の魅力』(桐書房)
  • 『抜かない矯正の最新知識(改訂版)』(桐書房)
  • 『抜かない矯正専門のDr.が薦める「1年で治る矯正治療」』(ごま書房)
  • 『噛み合わせを治せば肩こり、頭痛が消える!』(同文書院)
  • 『知らなきゃ損する歯の矯正のお話』(冬青社)
  • 『20代社員の使い方にはコツがある!』(明日香出版社)
  • 『よくわかる家庭の歯学』(桐書房)

ごあいさつ

最近心に残った言葉は「幸せ」には「人から与えられる幸せ」「自分の力で何かを得る幸せ」「他人に与える幸せ」の3種類あり、「他人に与える幸せ」を知っている人が最高の幸せ者である、という言葉です。

私も人生の折り返し地点を過ぎてきましたので、これからは「他人に与える幸せ」を日々実践していきたいと考えています。

座右の銘は全ての人を尊重する、日々感謝です。

趣味は格闘技観戦、読書です。

青山健一の生い立ち

◆広島県呉市にて生まれました。

私、青山健一は1965年(昭和40年)2月28日に広島県呉市にて生まれました。生まれた時には、仮死状態で呼吸をしていなかったので、真っ青な顔をして出てきたらしいです。

その後は、とにかくよく泣く赤ちゃんだったらしく、泣きすぎでデベソになったのを、10円玉をおへそにセロハンテープで貼り付けて治したと今だに親に言われています。

両親が商売をしていて忙しかったので、多くの時間を祖父母に育てられました。小さい時は、野球少年で、テレビやラジオで地元の広島カープを応援していました。毎晩ラジオを聞きながら、「神様、何でもしますから、カープを勝たせてください」と祈っていたのが昨日の事のように思い出されます。実際にはカープが勝った時も何もしませんでしたが・・・・・・(神様ごめんなさい)

◆子供の頃は

子供の頃はよく風邪をひいていて、のどに蒸気を当てる治療で耳鼻科に通っていました。ある日、耳鼻科で蒸気を当てている時に、トイレに行きたくなったのですが、まだ蒸気はしばらく残っているし、トイレと言うのが恥ずかしくてしばらく我慢していましたが、ついに限界にきてしまいお漏らしをして泣いてしまった事があり、大人になった今でも、その時の看護婦さんと地元で会うと、思い出して恥ずかしくて、つい視線をそらしてしまいます。

私の育った所は、かなりの田舎だった為、子供の時は、昆虫や魚などを取りに山や川によく出かけていました。山で、小さな崖から落ちて頭を何針も縫う怪我をしたり、野犬に追いかけられたり、川で割れたビール瓶を踏んで血だらけになって、家までおんぶして連れて帰ってもらったこともありました。

私は、小、中、高等学校と地元の公立高校に通っていたので、12年間は家から歩いて10分以内のところに全ての学校があって朝は、本当に時間ギリギリまで寝ることができました。

◆大学では

将来の職業について考える際に、自分はお酒も飲めないし、上司におべんちゃらも言えないからサラリーマンとしては出世できないと子供ながらに思っていました。そして、お医者さんはどうかなと考えた時に、自分はウソをつけない性格なので、「ガン」の患者様に「ガン」でないそぶりができるのだろうかと真剣に悩んだものです。(今ならガンの告知もありますが、当時は告知はタブーと考えられていました。)

そうこうしているうちに、大学の進路を決める際に、子供の時に自分は鼻やのどが弱く、度々、耳鼻科のお世話になったので、医学部に行って耳鼻科の勉強をしたかったのですが、ひょんなことから受験の直前で急きょ、歯学部へ進路を変更したのです。

今では、あの時に歯学部に変更していて、本当によかったなと思っています。今でもそうですが、私の人生は自分で決断しているというよりは、何かの力である方向に導かれているという場合が多いのを感じます。

◆東京へ出てきて

広島大学歯学部を卒業してからは、勉強のために東京に出てきたのですが、広島でしか育った事のない田舎者の私には、方言などの言葉の壁や生活習慣においても、いろいろと苦労をしました。

一方、歯科医師としては東京に来たお陰で、多くのハイレベルな歯科医師の先生方と知り合い、そしていろいろと教えを請うことができ、今日の自分を作っていただいたことには、その方々に、いくら感謝しても感謝しきれない思いです。

今の自分があるのは、これら多くの方々のお力添えがあってのことである、ということを決して忘れず、これからはその感謝の気持ちを社会の方々に還元していく事が自分の使命だと思っています。

クリニック紹介

総院長青山プロフィール 院内の様子
スタッフ紹介 経営理念

噛み合わせと全身症状の治療に力を入れ、
十分なカウンセリング、質の高い治療、完璧なアフターケア、
患者様の立場に立った治療をモットーにしています。

マスコミの取材履歴

▼詳しい内容をご覧になりたい方はタイトルか画像をクリックしてください

2014年

◆VOCE(講談社)7月号 美ヲタ研究「必ず治る肩こり」に掲載

VOCE(講談社)7月号表紙写真
VOCE(講談社)7月号記事写真

◆東京スポーツ新聞2014年4月5日

東京スポーツ新聞2014年4月5日写真

◆H26年2月6日放送(フジテレビ)「とくダネ!」

H26年2月6日放送(フジテレビ)「とくダネ!」写真
▲クリックするとYoutubeでムービーをご覧になれます。

2009年

◆「朝まるJUST」(千葉テレビ)H21年11月27日放送

「朝まるJUST」(千葉テレビ)H21年11月27日放送写真
▲クリックするとYoutubeでムービーをご覧になれます。

◆「朝まるJUST」(千葉テレビ)H21年9月28日放送

「朝まるJUST」(千葉テレビ)H21年9月28日放送写真
▲クリックするとYoutubeでムービーをご覧になれます。

2005年

◆「東京新聞」「山陰中央新報」に本の紹介

2002年

◆10/20の東京新聞で「肩凝り」について取材

◆「メンズクラブ」3月号で審美治療について掲載

2001年

◆12月に日本テレビ「ニュースプラス1」で、噛み合わせ治療の取材

◆「いきいき」11月号で噛み合わせ治療について掲載

◆8/23の健康産業流通新聞で噛み合わせ取材

◆Z会機関誌5月号に総院長取材

2000年

◆10/2の世界日報新聞で噛み合わせ治療掲載

◆「Can Cam」7月号で噛み合わせ治療の取材

◆3月にフジテレビ「サタ・スマ」で紹介

クリニックのコンセプト

自分がして欲しい治療、サービスetcを患者様にも行う。自分がして欲しくないことは決して誰にもしない。この当たり前のことを徹底して追求していきたいと思っています。

スタッフが自分の身内や友達に、自信を持って勧められないようなクリニックなら、ない方が世の中の為になります。現在、これだけ多くの歯科医院がある中で、南青山デンタルクリニックがあってよかったと言っていただけるよう、スタッフ一同頑張っていきます。

☆治療しっぱなしには絶対しません

治療後に患者様が、心配にならないように、治療後の十分なアフターケアと治療に対して責任を持ちます。

☆最高のサービスを提供

20代社員の使い方にはコツがある!

歯医者へは、誰でも行きたくないものですが、患者様に気持ちよく、来院して帰られるまで、最高の対応を心掛けて実践していきます。「スタッフのレベルが高いね」と言われるのが自慢です。スタッフ教育の本も出版しています。

☆正しい噛み合わせに基づいた治療

当クリニックの方針は、機能的にも、審美的にも正しい治療を行っています。多くの症例に基づいた、体に快適な噛み合わせを念頭において、治療を行っています。

☆納得のいくまで説明をします

矯正治療でも、その他の治療でも、患者様が納得されるまで十分な説明をし、いつでも患者様が質問しやすい雰囲気を作っています。

☆通院回数は最小限に

歯医者へは、何ヶ月も通わされるというイメージが強いですが、当クリニックにおいては、1度に多くの予約時間を割いて、通院回数は極力少なくして、早く治療を終えるようにしています。

☆待たせません

当クリニックでは完全予約制の為、予約時間には必ず治療を始め患者様の時間を無駄にしません。

頼れるドクター掲載内容(青山理事長)

頼れるドクター表紙写真
頼れるドクター内容写真1
頼れるドクター内容写真2
画像の文章が読みづらい場合は下記をお読み下さい。 (原文通り)

●患者の満足度には絶対の自信あり 非抜歯矯正・部分矯正のエキスパート

親知らず以外の歯を抜かない「非抜歯矯正」と、前歯のみの「部分矯正」で全国的な知名度を誇る『南青山デンタルクリニック』。同院の代表を務める青山健一理事長は「患者さまの満足度の高さには自信があります」と語る。非抜歯矯正と部分矯正は、一般的な矯正治療と比べ、いずれも治療期間が短く、体への負担が少ないのが特長。これらの治療の素晴らしさや正しい知識を多くの人に知ってもらおうと、青山理事長は数々の著書も執筆している。その中でも『きれいな前歯のつくり方』は反響が大きく、全国から問い合わせの電話が鳴り止まないほどだったそう。

近年は、マウスピースを使った矯正治療にも対応。金属のワイヤーが見える従来の矯正治療に二の足を踏む人も多いが、マウスピース矯正は見た目も目立たず、抵抗感なく治療が始められることから、需要が増え続けている。

費用や期間といったあらゆる要望を踏まえ、一人ひとりに合った治療法を選択するのも同院の得意とするところ。結婚式や海外留学など、治療を始める動機やニーズは人によって違い、それにより治療法も変わるため、豊富な選択肢を用意する必要があるという。

「何より重視すべきは、患者さまの思いをくみ取ること。そのうえで治療方法を一緒に考え、選択しています」

クリニックを支えているのは患者の要望や思いをくみ取るスタッフたちの「人間力」

一方、クリニックの運営においては、スタッフ教育とホスピタビリティーの向上に注力。歯科医療はサービス業だという認識が高まっている中、青山理事長は「患者さまの満足において、スタッフの人間力の向上は欠かせないこと」とさらなる向上心を抱く。こうした環境が高いレベルの医療サービスを維持し、満足度が向上。それがスタッフに充実感をもたらし、成長を促している。

「歯科医師に必要なのは治療技術以上に『患者さまにとって本当に必要な治療は何なのか』を真剣に考える『人間力』です」というのが青山理事長の基本方針。「今までにない新しい治療方法を確立したい」という意欲も、スタッフたちにいい刺激を与えているようだ。

「考え、追究し続けることで、できないと思われていた治療ができるようになるのです。昨日まで不可能だったことが可能になれば、患者さまも治療に一歩踏み出せるかもしれません」

実際、部分矯正について説明すると「こんな治療を待っていたんです」と言う人も少なくないという。潜在的な思いをくみ取って、「患者さまが矯正を始めるハードルを低くしてあげたい」と考える青山理事長。「いきなり理想のクリニックにはなれないけど、改善を繰り返すことで、かなりすてきなクリニックになってきたねと言われるような努力を日々重ねていきたいですね」と笑顔で話してくれた。昨日より今日、今日より明日と同クリニックは一歩一歩確実に前進している。

短期間でできる部分矯正特化型のクリニック インプラントや噛み合わせの治療も経験豊富

外苑前駅から徒歩2分の好立地にある『南青山デンタルクリニック』。同院の代表である青山健一理事長は、開院以来20年以上にわたり歯を抜かない「非抜歯矯正」によって、2000人を超える患者の治療を手がけてきた。平成17年からは、前歯など気になる部分を短期間で矯正する「部分矯正」も開始。他にもマウスピース矯正、スピード矯正など豊富な選択肢をそろえ、ベストな治療を追求している。

「各治療のメリットもデメリットも十分に説明し、患者さまに納得してもらった上で、ご希望の方法を選択してもらいます」

実際、月に200人近くが同院で無料相談を受けているという。「矯正治療のプロとして、患者さまに『相談にきて良かった』と思ってもらえるような情報を提供することに喜びを感じてます」と青山理事長。

矯正治療は数ヶ月で終わる場合もあれば、1~2年を要することも。そのため、患者との信頼関係を維持し続ける工夫が必要だという。同院では矯正治療を担当制にし、スタッフ教育にも力を入れている。

「歯科治療はサービス業の一種。高いスタッフレベルで、患者さまの満足をめざします」

さらに通いやすい環境を作るため、銀座と神田に部分矯正専門の分院を開設。平成28年1月には新宿にも開院予定だ。「私たちは、矯正治療をより身近な存在に変えていくことをミッションと考え、頑張っています」と青山理事長はほほ笑む。

無料矯正相談WEB予約
初診クリーニングWEB予約

早い安い簡単痛くない前歯だけの部分矯正

非抜歯の歯列矯正なら抜かない矯正ドットコム(東京)

マウスピース矯正・インビザライン専門サイト 見えない矯正ドットコム

インプラント・ジルコニアセラミック・ブリッジなら南青山デンタルクリニック・東京

マスコミ掲載情報

テレビ神奈川に出演

「TVKキッズナビゲーション」(テレビ神奈川)H22年5月26日放送写真

毎日新聞

Tarzan6月10日号の取材

マスコミ取材Tarzan6月10日号写真

南青山デンタルクリニック

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 銀座医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 青山医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 新宿医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 神田医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 横浜医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 広島駅前医院

南青山デンタルクリニック

〒107-0062

東京都港区南青山2-12-15

サイトービル6F

TEL:03-3401-3016

FAX:03-3401-3106

南青山デンタルクリニック