location: ホームクリニック紹介院長の教育方針>人は立場が違えば見方も違う

人は立場が違えば見方も違う

人間関係に悩む根本の原因は、人はそれぞれ考え方が違うことです。
同じ親から生れて、同じ環境で育っても、長兄と次兄では物事の受け取り方は違いますし、接する人の影響もあったりして、兄弟でも同じ考え方にはならないものなのです。

仕事でも、雇う側と雇われる側では当然感じ方は違いますし、恋人の振る側と振られる側の論理も違います(笑)
多くの人から見ると非常識なことでも、言っている本人は本気で自分が正しいと思っているのです。

人を雇う側は、例えどんなに人間的にはいい人でも、会社にプラスにならない人は、心を鬼にしてでも辞めてもらわざるを得ないこともありますが、雇われている側は、当然、経営者を冷たい人間だと思うことでしょう。

上司も、細かい注意までしたくなくても、細かい注意をしなかった為に、大きなミスにつながることは困るので、そう思って細かいことまで注意していても、部下側からすると、そんな細かいことまで言われなくても分かっているよ、と感じるのです。

親も子供に良かれと思って助言していても、子供はただのお説教としか受け取らないのです。
1つ、1つの出来事に対して、人の受け止め方、考え方にはいろんな考え方があるのです。“泥棒にも3分の理”と言いますが、悪いことをする人間にも、それなりの言い分があるものなのです。

どの考え方が正しくて、どの考え方が間違っていると議論しても、立場や育った環境が違えば、両者が納得する結論が出ないことの方が多いものなのです。
その人のおかれている状況が変化すれば、その人の考え方も変わってくるかもしれませんが、議論する時点で立場が違えば、考え方も違ってくるので、言い競うだけ無意味なのです。

部下も自分が上司になれば、相手のことが分かってきますが、一生部下を持たなければ、一生上司の気持ちは分からないかもしれません。
従って、考え方に、正しい、間違っていると判断することはできない場合も多いのです。

無料矯正相談WEB予約
初診クリーニングWEB予約

早い安い簡単痛くない前歯だけの部分矯正

非抜歯の歯列矯正なら抜かない矯正ドットコム(東京)

マウスピース矯正・インビザライン専門サイト 見えない矯正ドットコム

インプラント・ジルコニアセラミック・ブリッジなら南青山デンタルクリニック・東京

マスコミ掲載情報

テレビ神奈川に出演

「TVKキッズナビゲーション」(テレビ神奈川)H22年5月26日放送写真

毎日新聞

Tarzan6月10日号の取材

マスコミ取材Tarzan6月10日号写真

南青山デンタルクリニック

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 銀座医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 青山医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 新宿医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 池袋医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 横浜医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 広島駅前医院

南青山デンタルクリニック

〒107-0062

東京都港区南青山2-12-15

サイトービル6F

TEL:03-3401-3016

FAX:03-3401-3106

南青山デンタルクリニック