location: ホームクリニック紹介院長の教育方針>初めに厳しく接するべし

初めに厳しく接するべし

新しいスタッフが入社したら、入社する人間も雇う人間もお互いに得体の知れない者同士で、様子を伺いあっています。

雇う方は、この人間の性格はいいのかな、仕事はできそうか、長続きしそうか等々・・・。考えることはたくさんあって、新しい人間がいるだけで、ストレスになってきます。

しかし、せっかく入ってもらったのに、すぐに辞められたら困るので、入社当初は優しくして、慣れた頃に言いたいことは言おうと考えます。

しかし、これが大きな間違いなのです。初めに優しくして後で厳しくするから、スタッフにしたら「話が違う」「急にそんなこと言われても困る」など不満が出てくるのです。

結婚前にいいことを言っておいて、結婚後には急に厳しくなれば、けんかにもなるでしょう。初めに厳しく言っておいて、それを納得してくれている人間だと、後々はけんかも少なく楽なのです。

一般的に「モテル」男性は、結婚前に自分の欠点など言いにくいことでも先に言っておきますが、「モテない」男性は、ふられるのが怖いので、結婚前には悪いことは言いたがりません。

クリニックにおいても、募集して応募者がよく集まるクリニックでは、前者のように初めに厳しくできるので、最終的にいい人間がどんどん残って、スタッフに恵まれたクリニックになります。

一方、募集を出してもなかなか応募がないクリニックでは、せっかく応募してくれた人間を、辞めないようにすることばかりに気がいって、言いたいことも言えない、子供を甘やかす親のようになってしまい、後からも急に思ったことを言えるはずもなく、質の悪いスタッフばかりのクリニックになってしまうのです。

わがままな子供になるのは、言うべきことを言わない親にも責任があるのです。辞められて困るからと、わがままにさせておいては、いいスタッフになる訳ないのです。
今は、ぎりぎりの人数で、どうしても言うべきことも言えないように感じてしまうのであれば、1日も早く、駄目なスタッフに辞められても困らないように、少し余裕を持った人員を確保できる体制にしていく努力はしていくべきでしょう。

無料矯正相談WEB予約
初診クリーニングWEB予約

早い安い簡単痛くない前歯だけの部分矯正

非抜歯の歯列矯正なら抜かない矯正ドットコム(東京)

マウスピース矯正・インビザライン専門サイト 見えない矯正ドットコム

インプラント・ジルコニアセラミック・ブリッジなら南青山デンタルクリニック・東京

マスコミ掲載情報

テレビ神奈川に出演

「TVKキッズナビゲーション」(テレビ神奈川)H22年5月26日放送写真

毎日新聞

Tarzan6月10日号の取材

マスコミ取材Tarzan6月10日号写真

南青山デンタルクリニック

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 銀座医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 青山医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 新宿医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 池袋医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 横浜医院

部分矯正専門医院 銀座 青山 You矯正歯科 広島駅前医院

南青山デンタルクリニック

〒107-0062

東京都港区南青山2-12-15

サイトービル6F

TEL:03-3401-3016

FAX:03-3401-3106

南青山デンタルクリニック